スノーボード取扱いブランド|スノーボード | スケートボード | プロショップ■ザ・インパクト■愛知県豊田市

スノーボード ・スケートボード の プロショップ|愛知県豊田市「ザ・インパクト」

おすすめ商品

 

 



商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  レポート(報告)»  大日ケ岳トレッキング

大日ケ岳トレッキング

大日ケ岳トレッキング

グリーン・シーズンを満喫しにトレッキングに行ってきました!

2017年 8月 6日【日】
大日ケ岳(ウイングヒルズ白鳥リゾートコース)
※登山口 桧峠 ⇔ ゴンドラ駅舎 ⇔ 水後山 ⇔ 鎌ヶ峰...⇔ 大日ケ岳山頂

  

  

  

朝、【登山口 桧峠】7:30にスタートして、まずは【満天の湯】の横をぬけて【ウイングヒルズスキー場】の中級者斜面をほぼ直登のみ。
雪がないせいか結構な斜度でした。
スタートから1時間かけ【ゴンドラの駅舎】に到着。
【水後山】を目指し再スタートしましたが、思っていたよりかアップダウンが多く、結構天気も良く【汗】が溢れ出してきてました。
【水後山】からは稜線を歩くため所々風の通り道になっている場所は結構【涼】を感じることが出来ました。
【鎌ヶ峰】を経由して【大日ヶ岳山頂】に11時前には到着。
山頂で、各々、用意してきた昼食をとり、正午過ぎには下山開始。
上って来たルートを下山していきました。
正直、ゴンドラ駅舎から駐車場までのゲレンデ傾斜を下る事が結構、修行感のある道のりでした。
近くにある【満天の湯】で、さっぱりして帰路に就きました。

以前、【ダイナランドスキー場】から登頂した事もありましたが、全く違った景色を楽しむことが出来ました。
普段、冬シーズン(雪山)でしか訪れない場所でしたが今回、夏の姿を観れて体感できてとても良かったと思います。

少しでも興味がわいた方がいましたら、是非、ご一緒しましょう!!



 

2017-08-11 15:29:06

レポート(報告)