スノーボード取扱いブランド|スノーボード | スケートボード | プロショップ■ザ・インパクト■愛知県豊田市

スノーボード ・スケートボード の プロショップ|愛知県豊田市「ザ・インパクト」

おすすめ商品

 

 



商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  レポート(報告)»  今シーズン、最後のBC(千畳敷)

今シーズン、最後のBC(千畳敷)

今シーズン、最後のBC(千畳敷)

先日、5月10日【日】に
千畳敷カールで知られる【木曽駒ケ岳】BCをしに行ってきました。
天気は、申し分のない快晴で思ったほど気温も上がらなくハイクアップするには、ちょうど良い気候でした。


今回、バス、ロープーウェイを乗り継いで千畳敷カールに降り立ち、アイゼンを装着し、乗越浄土に向け直登しました。
およそ40分ほどで稜線にたどり着き、そうでなくても急斜面なのに雪の量が少ないせいか更に急斜面であった気がします。


次に向かったのは【中岳】。登山道にはほとんど雪がなく、スノーブーツでは歩き辛かった気がします。
中岳から駒ケ岳を眺めると雪の量が本当に少なく、滑走するには距離的にも十分な場所がなかったので
【中岳】と【乗越浄土】の間に沢を滑ってきました。


雪は汚れていましたが、まったくストップ雪ではなく結構楽しむことができました。僕らしかこの沢をすべる人がいなく、ほぼ貸切状態でした。登り返しは30分くらいですが、この沢を3本滑り、最後は、スリル満載の千畳敷カール(結構、急斜面)を滑走しました


来シーズンも、来たいと思います。

2015-05-14 20:23:28

レポート(報告)